アートゾーン神楽岡美芸短信

ギャラリストが様々な角度から日記風に伝える展示会通信です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/5 OPEN 京都市立芸術大学研究科版画専攻7人展!

 毎年、PORTO DI STAMPA として8月に開催している京都市立芸術大学在学生展の季節が今年もやってきました。

 今年は大学院生ばかりの7人展で日程は次の通りです。

 PORTO DI STAMPA
 8/5.FRI - 16.TUE

 11:00~19:00 水・木休み

京芸1
京芸2

東日本大震災支援チャリティのための5,000円の作品も全員制作しました。
学生達は精魂込めて創りましたのでご協力を宜しくお願いいたします。

 また、最終日16日(火)はクロージングコンサートを開催いたします。

京芸3

 京都市立芸術大学音楽部のメンバーによるコンサートです。奮ってご参加下さい。

 コンサートの後、ギャラリーの2階から大文字の送り火を鑑賞いたします。(屋上からの表記はミスプリ)





スポンサーサイト

傍嶋飛龍さん、壁画に挑戦!

 ART OSAKA 2011 にも出展し、現在セレクトアーチスト展にも出展している傍嶋飛龍さんが現在、壁画に挑戦しています。

 現在アートゾーン神楽岡で展示中の作品。万華鏡も展示しています。左壁面は舟田潤子作品。
_画廊風景

 では制作途上の壁画を見ましょう。
 
 壁画制作の現場は京都大学西部講堂裏手西側鞠小路通りに面している居酒屋「村や」です。

 居酒屋「村や」は精華大学出身の若手オーナーが経営しており全国からアーチストが訪ねてきて寝泊りしながら作品制作し「村や」に残していくというユニークな居酒屋です。

飛龍さんが寝泊りしている部屋に作品を展示
_傍嶋 村や5

現在制作中の壁画(元バスルームの壁面に制作)
傍嶋 村や3

天井付近も見ましょう。
傍嶋 村や2

 まだまだ未完成で宿泊中では到底出来ないようです。しかし、飛龍ワールドはしっかり確認できます。

 何時完成するのかわかりませんが完成作品を楽しみにしたいものです。

 壁画拝見後、飛龍さんと「村や」で飲み交わしすっかり酔って帰りました。

 そうそう、「村や」には30度前後の泡盛が30種類もあり、酒の肴も珍味なものを出してくれ酒飲みには外せない居酒屋ですね。

 町屋を改造し利用されているのですが、作家が残していったアートもところ狭しと飾ってあって独特の雰囲気のある中で飲むのもいいものですよ。

 是非お尋ね下さい。

 ところで忘れていましたが当店の展示は下記の通りです。

 セレクトアーチスト展
 7/15・金~31・日
 
 

祇園祭宵山の賑わい!!

 昨夜祇園祭の宵山でした。仕事を終えて意を決し家内と宵山に行くことにしました。

 夜7時半頃御池通り地下駐車場に車を入れてから室町通りをゆっくり人並みにあわせ南下。

 役行者山、黒主山、浄妙山、綾傘山、孟宗山など見て四条通りに出、函谷鉾、月鉾、鶏鉾、長刀鉾を見てまわりました。

函谷鉾
 函谷鉾

 快晴の暑い夜で、土曜日ときていましたので人の波が溢れ、前進するのもママならず、流れに逆らわず動くだけです。

 ひと、ひと、ひと、どの顔も汗たらたらで歩いています。

 歩きつかれて入ったコーヒーショップで飲んだカフェオレがおいしかったこと!ホッとしました。

 祇園祭は各町内が競い合い、山鉾を大切に保存し、祭り全体を盛り上げているのですごい祭りだと歩くたびに思います。

 祇園祭りは疫病、災害を鎮めるために始まった祭りですが東日本大震災の復興が一日も早く実現するよう祈りたいと思います。










7/15(金)からセレクト・アーチスト展を開催!

 ART OSAKA 2011 に出品した作家を中心に当店が取り扱う作家たちを下記の通り展示します。

 会 期 : 7月15日(金)~31日(金)
       11;00~19:00 水・木休み
 
 出展作家:
 舟田潤子(スペイン・カダケスでの個展に出品する新作小品他)
 傍嶋飛龍(コスモビジョンシリーズ、種詩シリーズ、万華鏡など)
 橘宣郁子(版画を中心に)
 石井康博(新作のからくりボックス、動くアートなど)
 その他の作家
 渡辺加奈子、二階武宏、樋勝朋巳、小越朋子
 片平菜摘子、今村由男、青木野枝、釣谷幸輝 他

 是非ご覧下さい。

 ところで、シロタ画廊で開催された舟田潤子展では大作(130×130cm)4点を含めほぼ完売したそうです。また、カダケスに出品する銅版画小品もほぼ完売だったそうです。おめでとうございます。

 上記銅版画小品は明るくて元気の出る素晴らしい作品です。これらも出品しますので是非この機会にご覧下さい。

 下記に4点<各作品:額共14,175円(税込)>だけ紹介します。

大瀧文書2 001


大瀧文書2 002

大瀧文書2 003







大瀧文書2 004

ART OSAKA 2011 ワンコイン義援金のご協力有難うございました!

 ART OSAKA 2011(7/8・FRI~7/10・SUN)の結果をご報告します。

 今回の展示作品は舟田潤子(版画)、橘宣郁子(ドローイング、版画)、傍嶋飛龍(ミックスドメディア、万華鏡)、石井康博(からくりボックス、動く作品など)の各作品を展示しました。

 特に万華鏡、からくりボックスなどの作品は手でさわり操作することでその面白さが判る作品ですが、東日本大震災被災地への支援活動の一旦として、これら万華鏡、からくりボックスをお楽しみいただいた皆様方からワンコイン義援金(100円~)のご協力をいただくことにし義援金箱を設置しました。

 その結果、皆様方から3日間で当初予想をはるかに上回る義援金総額67,276円のご協力を得ました。

 義援金総額は7月11日(月)京都新聞社会福祉事業団に持参し寄付させていただきました。これら義援金は救援金としてこの事業団から被災地の自治体に直接送金されます。

ワンコイン義援金箱の様子
募金

 皆さまの暖かいご協力に対しましてあらためてお礼を申し上げます。

 それでは展示の様子をご覧下さい。

石井康博作品を楽しむ皆さま(風によって浮き上がるイカロス)
縮小珠貴

傍嶋飛龍作品(上段はミックスドメディア、中段は万華鏡です。)
傍嶋飛龍

舟田潤子作品(ミニアチュール作品はスペイン・カダケスでの8月開催の個展作品です。)
舟田潤子

橘宣郁子作品(ドローイング)
橘宣郁子

 今回のART OSAKA 2011は参加ギャラリー53店舗、JR大阪に隣接するホテルグランヴィア大阪26階のワンフロアで開催され、かつ梅田周辺の再開発により魅力的な地域に変身したので、多数お客様が来られたようです。

 しかし、昨年の堂島ホテルより部屋も広く、廊下も広く、著しい混雑はなっかってホッとしました。

 また、現代アートに関心ある若者達が沢山立ち寄ってくれ、万華鏡やからくりボックスなどのアートに非常に関心を寄せてくれましたが残念ながら売上には大きく繋がりませんでした。

 しかし、今後が期待できるのかもしれません。

 今回は万華鏡やからくりボックスなどが多すぎたためにお客様たちはそれらを見るのに時間をとられ平面作品をじっくり見ていただけなかった面もありました。反省です。

 

 


 


 

 

ART OSAKA 2011 明日から始まる!!ご期待を!

 いよいよ明日から ART OSAKA 2011 が始まります。

 場所 ホテルグランヴィア大阪 26階
    アートゾーン神楽岡の出展部屋 26階6305号室
 日時 7月8日(金) 14:00~20:30 プレスリリース、招待者が対象です。
      9日(土) 11:30~19:00 一版来客者が対象です。
           19:30~21:00 招待者が対象です。
     10日(日) 11:30~19:00 一版来客者が対象です。
 入場料 1000円
 

 ところで、傍嶋飛龍さんから出品依頼の万華鏡の写真が届きました。

 2011龍夢ステンド万華鏡2

 私もまだ現物を見ていないのですが、この写真ではこの万華鏡は置き型で覗き窓が三箇所あるように見えます。どんなファンタジーな世界が広がるのか是非早く見たいものです。

 今日は午後5時から展示の設営です。

 明日には皆さまに驚きを与えられるよう、今夜は展示準備に精を出します。


 それでは会場でお会いしましょう。




 

ART OSAKA 2011 に参加します。見に来てください!

 西日本最大のアートフェア”ART OSAKA 2011”が始まります。

 7月8日(金) 14:00~20:30 プレス、招待者のみ
   9日(土) 11:30~19:00 一般来客者
        19:30~21:00 招待者
  10日(日) 19:00~19:00 一般来客者
 
 ホテルグランヴィア大阪26階全フロアにて
 (JR大阪駅直結)

 参加画廊は 53店舗です。

 アートゾーン神楽岡は26階6305号室です。
 また、出展する作家は下記の通りです。

 橘 宣郁子 細胞が生成発展、増殖する過程に触発されファンタジーな作品を創る。
locus of water #8縮小

 石井康博  動くオブジェかおもちゃか?新しいアートをめざす。
縮小宇宙船士

 傍嶋飛龍  サイケな世界、宇宙的感覚、曼荼羅の世界、幸福感を生む。
縮小コスモビジョン 銀河の使者 2010 38×27 74,000円

 舟田潤子  サーカス好きの彼女が描く躍動的な線と面は魅力的。
burgercamp(縮)

 
 JR大阪駅梅田周辺もすっかり変貌しました。

 皆さまのご来場をお持ちしております。





  

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。