アートゾーン神楽岡美芸短信

ギャラリストが様々な角度から日記風に伝える展示会通信です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都芸大生達が東京芸大生を迎え歓迎パーティ開く!

 8月16日「G9-芸大版画9人展」(東京芸術大学版画専攻)が始まりました。

大文字の送り火の日でもあるので、京都芸大の学生たちが東京芸大から出席のメンバーを歓迎するパーティを開きました。

京都芸大の学生たちがパーティの準備をしているところです。
きれいに盛り付けをしています。

準備

午後6時過ぎビールで乾杯をした後、宴会に入りました。

アートゾーン神楽岡のなじみのお客様も数人参加され、全体で20名を超える楽しい宴会となりました。

午後8時、大文字が点火。ギャラリー電気は一斉に消して全員で送り火を楽しみました。

大文字

東京芸大から参加してくれた人たちは初めての方もおられ大感動のようでした。





スポンサーサイト

「G9-芸大版画9人展」(東京芸術大学版画専攻)16日から開催

 東京芸術大学版画専攻の学部・院生・卒業生のグループが毎年東京池袋のB-Galleryで展示会をしています。

 それを聞き及んでアートゾーン神楽岡から、京都芸大版画展(polto di stampa)と交換交流の話を持ちかけたところ快諾を得、さっそく今年から行うこととなりました。

 一昨日、東京から東京芸大の作品が送られてき、昨日と今日で展示を無事に終えました。

展示風景をご覧ください。

 G9-1.jpg

G9-4.jpg

G9-5.jpg

G9-8.jpg

展示作家は下記の通りです。
根岸一成、松井久美、山崎慧、酒井一樹、鈴木真理子、飯島花奈、横山麻衣、王木易、浜野絵美

なお、アートゾーン神楽岡2Fのスペースに京都芸大の作品を一部のこし、両校の作品をご覧いただけるように工夫いたしました。

是非ともご覧ください。



一方、PORTO DI STAMPA(京都市立芸術大学版画専攻学生展) は8月20日から(火)~9月1日(日)の日程でB-Gallery(東京池袋・自由学園前)で開催されます。

IMG.jpg

PORTO DI STAMPA の東京展もよろしくお願いします。




PORTO DI STAMPA と東京芸大9人展の交流

 PORTO DI STAMPA が今日終了しました。

 16日から「G9-芸大版画9人展」を開催します。

 PORTO DI STAMPA は今回で7回目ですが、東京芸大展は東京池袋にあるB-galleryで毎年5回開催されてきました。昨年弊店とB-galleryと打ち合わせ各グループ展の交換・交流を行うことになりました。

今年は交換・交流の初年度です。「G9-芸大版画9人展」が始まる16日(金)には両校の交流パーティを行います。

16日は大文字送り火が開催される日でもあり夕方から始める交流パーティは盛り上がるのではないでしょうか。

両校の学生たち、パーティに参加を希望される人たちが集っていただき大いに盛り上がってください。

それでは東京芸大の作品を下記に紹介します。

根岸一成「ゆめごごち」

横山麻衣「バステト」



PORTO DI STAMPA 始まる!第7回目の京都芸大版画専攻学生展是非ご覧ください。

第7回のPORTO DI STAMPA が始まりました。京都芸大の学部および院生9名による企画展です。
会期は8月2日(金)~11日(日)です。ぜひご覧ください。

展示風景
地下1階①
porto22縮
地下1階②
porto23縮
地下1階③
porto25縮
2階①
poto24縮
2階②
porto26縮
2階③porto8縮

出展者 横内朝 宮越裕子 貴志綾香 平田彩乃 村井都 上田優奈 中井伶美 鈴木結紀子 藤井桃子



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。