アートゾーン神楽岡美芸短信

ギャラリストが様々な角度から日記風に伝える展示会通信です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「宮本承司木版画展」開催!お寿司を堪能しては如何?

 ご存知ですか?

 お寿司の木版画で一躍名の知れ渡った宮本承司さんを!

 1988年大坂生まれの宮本さんは25歳の新進気鋭です。

 彼は大阪芸術大学で一円達夫から木版画テクニックを学び、高度なプリント技術を駆使し寿司や果物、あるいは好物の食べ物などユニークな素材を取り上げ独特の世界を創り上げています。



下記作品をご覧ください。「遠慮のかたまり」というタイトルです。桶に一つ残されたマグロの握りは私たちの日常の生活が想像されてユーモアたっぷりだと思いませんか?

enryo縮

マグロの握りが一貫、思わず手が出そうになりますね。

maguro縮

この版画は「PON」というタイトルです。ドウナツのようなフワッとした食感が伝わってきますね。

pon縮

このように現在、彼の題材は食べ物が中心ですが、今後どのような方向に向かうのか楽しみな作家です。

是非ご覧になって、宮本ワールドをお楽しみください。

ご来場をお持ちしております。

なお、彼の来廊は日曜日と火曜日です。






スポンサーサイト

新春:1月10日(金)から「釣谷幸輝展」&「Part2 二階武宏展」開催

おめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

新春第1弾

1/10(金)~26(日)
①「釣谷幸輝展」 銅版画と木口木版画
  &
②「二階武宏展」 木口木版画小品とペン画


①釣谷幸輝は金沢美術工芸大学大学院修了で富山在住で活躍するユニークなメゾチント作家です。

メゾチントの深い黒色の画面にはコケティッシュな動物や人物がユーモアをたたえながら配置されていて私たちをメルヘンの世界へ誘ってくれます。

怪物の夢・縮

リボンちゃん6縮

②二階武宏展は二階武宏木口木版画全作品集刊行を記念し昨年12月に引き続きpart2として開催します。

今回木口木版画小品とペン画を展示します。ペン画は2、3年前から始めたとのことですが緻密で幻想的な描写は独特の世界を創り上げており、木口木版の世界とはまた違った独特の世界を創り上げており魅力的です。

是非お楽しみください。

なお、昨年末刊行(60部)の二階武宏木口木版画全作品集は大好評で半分以上売却済みで残部29部となりました。
どうかお早めにご注文ください。
注文先
アートゾーン神楽岡
〒606-8311 京都市左京区吉田神楽岡町4
TEL 075-754-0155
E-mail artzone@iris.eonet.ne.jp







FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。