アートゾーン神楽岡美芸短信

ギャラリストが様々な角度から日記風に伝える展示会通信です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/6 ますます輝く「舟田潤子展」、注目の内に始まる。

 7/4(金)から始まった「舟田潤子展」は好調な滑り出しで、初日からファンが詰め掛けています。
 
 2年前に初めて当店で個展されて以来、数々の賞を受賞され瞬く間に人気作家となり現在では京都と東京を又にかけ大活躍です。

 サーカスの好きな彼女のドライポイントのラインは大胆で伸びやかです。また、色彩感覚は大きく面で捕らえ錦絵のぐわいです。しかも構図全体は女性らしく爽やかに納まっています。

 今回は和の要素の入った、江戸風POPといえる大作2点、および光琳や北斎も驚く、大胆にうねる大河を描くような作風の大作2点は実際にご覧にならないとその感動は伝わりませんね。

それでは展示風景をご覧下さい。

IMG_2428.jpg


IMG_2441.jpg


IMG_2446.jpg


 梅雨開け宣言がでたのか、猛烈な暑さが突然襲ってきましたが、それにめげず是非当ギャラリーにお越し下さい。

 冷たいお茶などを飲みながら、舟田作品とともに爽やかな時間をお過ごし下さい。きっと至福の時間が過せると思いますよ。

 7/4(金) ~ 7/22(火)  舟田潤子展

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artzone.blog80.fc2.com/tb.php/135-9e336687
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。