アートゾーン神楽岡美芸短信

ギャラリストが様々な角度から日記風に伝える展示会通信です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/5 本間利依木版画展が始まっています。ユーモアたっぷり!

 当ギャラリーのHPが工事中でご覧いただけず残念ですが、既に本間利依木版画展が始まりました。

 本間利依木版画展  ~3月17日(火)

 本間さんの木版画はコミカルでユーモアたっぷりの動きのある人物像を荒削りなラインで掘り込み版画に仕立てています。まずはご覧下さい。

始縮小

上記はアダムとイブのストーリーを日本神話の創世紀とかけてコケティッシュな動きの中にユーモアたっぷりに描かれています。

盛のダンスshukushou

 踊りながら鬼払いをしている武士に沼の暴れん坊の主が苦虫を潰しているところをユーモアに描いています。

 歩く縮小

 上記は現代の人々と昔の人の歩き方が違っていたのですが、現代の人が昔の人の歩き方を垣間見て驚いているところを捕らえています。異なった時代を同一画面に置き透視している人物の表情がユーモラスですね。

 このように全ての作品にギャグや落ちがあり、本間さんの感性に驚きます。是非ご覧下さい。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artzone.blog80.fc2.com/tb.php/148-47f33de9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。