アートゾーン神楽岡美芸短信

ギャラリストが様々な角度から日記風に伝える展示会通信です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/19(木) 筆塚稔尚さん! 「むらぐも」は何のことですか?

現在筆塚稔尚展(~12/1)をしています。 

作品をご覧下さい。

むらぐもー2縮小

ハートに棘や針が刺さっているような絵が描かれています。

このハートが「むらぐも」を象徴しており、「むらぐも」は五臓六腑のことらしく、和歌の枕詞として使われています。

筆塚氏によれば、「むらぐも」に刺さった棘などは痛みやプレッシャーをあらわし、その痛みやプレッシャーによる心の揺らぎをさまざまな色合いで表現したとのことでした。

木版画独特の味わいで渋い色彩で心の揺らぎが表現されており、装飾的で心地よいリズムを醸しだしています。

もう一つ作品を見ましょう。

むらぎも green & red縮小

今回の作品は図柄は同じのものが並ぶのですが全ての作品の色合いが異なりますので全てモノタイプ(1点ものです)です。

木版画の味わいは現物を見ないとわからないと思います。

是非ご覧下さい。





コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artzone.blog80.fc2.com/tb.php/186-e1bf7e65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。