アートゾーン神楽岡美芸短信

ギャラリストが様々な角度から日記風に伝える展示会通信です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「輝くヤーチストたち~2009年リクエスト展~」がまもなく始まります。

 新年おめでとうございます。
 よいお年をお迎えされたことと存じます。

 今年は15日からオープンいたします。
 昨年は景気低迷のなかで奮起しおかげさまで来客の皆さまには大変喜んでいただける展示会を数多く出来ました。

 評判のよかったものをあげます。
 ◎2月 「山下清澄銅版画展」<東京大丸(八重洲口)>
  東京に1週間出張し開催した標記展示は来客の皆さまから「こんな緻密な作品は見たこと無い。」「気品があり幻想的だ。」「宝石のような作品だ。」等の評価をいただきました。

山下275新作HP用

 ◎5月「渡邊加奈子木版画展」
  日本版画協会展や飛騨高山版画ビエンナーレで受賞が続いている新人作家ですがモノクロトーンの作品群は強烈なインパクトがありご覧になった方に大きな印象を与えました。

3縮小

 ◎12月「ヤナウィット展」
  タイの作家であるヤナウィットは森から採取した実や花の天然色料による顔料で版画を作成するオーガニックプリントを研究開発した作家ですが、その作品は絶妙の天然色彩を醸し出し、また今日的問題である自然環境保護の問題を提起しており美術系大学や識者の間でも大きい話題となりました。

27 M.T Season Writes 14(Kyoto) 09 70.5×51縮小

 そのほかにA.R.ペンク、ドナルド・サルタン、マルコム・モーレイ、デビット・ホックニーなどの著名な作家
 2回目の個展となる橘宣郁子、小越朋子
 初めて紹介した本間利依、片平菜摘子、ウェイン・クロザース、筆塚稔尚など新人から中堅作家まで
 さらに二本版画協会展受賞者展、京都市芸術大学学部・大学院学生作品展など将来性ある作家を紹介しました。

 これらの作家を一同に介し再度数点づつ紹介展示いたします。
 
見逃された方はもちろんのこと、もう一度ご覧いただき感動を新たにしていただければ幸いです。

  

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artzone.blog80.fc2.com/tb.php/189-bf600d25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。