アートゾーン神楽岡美芸短信

ギャラリストが様々な角度から日記風に伝える展示会通信です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第78回日本版画協会展授賞式の風景!!

 第78回日本版画協会展授賞式が4月3日(土)18:00からホテルグランヴィア京都で行われました。

 その模様をご覧下さい。

 会場の模様

 金屏風の前に整列しているのは準会員の推挙された方たちです。弊店で個展をされた渡邊加奈子さんと片平菜摘子さんが推挙されました。

 それでは弊店でグループ展や個展で受賞した方々の喜びの場面を再現します。

 まず、日本版画協会展版画協会受賞の野嶋革さんです。版画協会展に入賞することは版画作家を志すものにとっては登竜門として重要なプロセスですが特に版画協会賞はそのトップの賞なので値千金です。

中島さん受賞

 野嶋革さんは京都芸大大学院出身で院在学中に弊店で毎年行う在学生グループ porto di stampa に出展されています。初めて出品しなんとトップだったので驚きでした。来年9月に個展をすることになった矢先だったので受賞が決り弊店にとっても朗報でした。こころよりお祝い申し上げます。

 次は、版画協会展A部門奨励賞を受賞した渡邊加奈子さんです。協会会長中林忠良氏からの受賞です。また、準会員に推挙されました。おめでとうございます。

渡邊さん受賞

 渡邊さんは昨年5月に個展をしました。木版画作家ですが彫りこまず版面に何度も何度も絵の具を塗りこみ転写することで重層的なグラジュエーションを出す独特の手法です。白黒で浮かび上がる画像は水墨画の趣と現代的味わいがあり、渡邊作品のファンが沢山生まれています。

 次は、版画協会展B部門奨励賞を受賞した片平菜摘子さんです。協会会長中林忠良氏からの受賞です。また、準会員に推挙されました。おめでとうございます。

片平さん受賞

 片平さんの個展は昨年9月に弊店で行いました。片平さんも木版画作家ですが、暖かいカラーを使い、何気ない日常風景を鳥瞰的に描き、平和で暖かい雰囲気をかもし出した作品を作ります。その魅力的画面に取り付かれファンになった方が多く居られました。

 最後に二階武宏さんです。二階さんは京都精華大学卒業と同時に日本版画協会展で山口源新人賞を受賞し、その後も毎年受賞を重ね、またも今回準会員優秀賞を受賞しました。また、今年はじめに鹿沼市川上澄生版画館版画ビエンナーレでも準大賞を受賞しています。一昨年準会員に推挙され、さらに今年会員に推挙されるという快挙を成し遂げた現代版画作家の中でも最も期待される若者です。弊店では彼の学生時代から注目し全ての作品を蒐集してきました。なお、2004年の弊店で開催の「鑿の会21」グループ展にも出展しています。木口木版画作家として小林敬生、柄澤斉の後を担う英才です。二階さんおめでとうございます。

二階さん受賞

上記写真の右手に立っておられるのは木版画作家の巨匠吹田文明氏です。二階さんが受賞した準大賞はF・F賞すなわち吹田文明賞です。

 弊店が応援している若い作家たちが相次ぎ受賞していることは本当に嬉しく、また版画を中心にギャラリー運営をしている弊店としては、弊店の目で選んだ作家たちが受賞したということは皆さんに自信を持って当店の作品をお持ちいただける根拠にもなりえるのではないかと思っています。

 版画の芸術性と面白さを知っていただきコレクターが増えることを願っています。それが若い作家を育てることに繋がるのではないでしょうか。



 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artzone.blog80.fc2.com/tb.php/209-f8d0da49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。