アートゾーン神楽岡美芸短信

ギャラリストが様々な角度から日記風に伝える展示会通信です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泉屋博古館をご存知ですか?今、住友コレクションを公開していますよ!

 アートゾーン神楽岡から歩いて15分のところに泉屋博古館があり現在博古館創立50周年記念ということで住友コレクションを公開しています。

泉屋博古館

IMG_4489.jpg

 泉屋博古館は白川通りと丸太町通りが交差している天王町という交差点から東へ30mほど行った左側に面している閑静な場所に位置しています。京都市美術館や京都国立美術館からでも15分の位置にあります。

 住友は戦前から中国の青銅器や鉄器の名品や茶道具の名器や国内外の近代絵画の名画を収集しています。

 今回は「住友コレクションの近代絵画」と言うタイトルで浅井忠、岡田三郎之助、梅原龍三郎、岸田劉生などの名画が飾られていました。

 また、常設展で中国は殷、周時代の青銅器を見学できました。

 何回かこの美術館を訪問していますがいつも見学者が少なく静かな環境で国宝や重文などを見ることが出来得をしたような気持ちになる美術館です。

 少し東に歩けば哲学の道へ、少し南に行けば野村美術館、南禅寺に通じていますし、少し北へ行けば銀閣寺ですし、見るところは沢山あります。

 アートゾーン神楽岡と泉屋博古館をターゲットに是非訪ねてください。

 泉屋博古館のURL http://www.sen-oku.or.jp/kyoto/

 アートゾーン神楽岡のURL http://www.artzone-kaguraoka.com


 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artzone.blog80.fc2.com/tb.php/215-8bb96ba0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。