アートゾーン神楽岡美芸短信

ギャラリストが様々な角度から日記風に伝える展示会通信です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひびのこづえのシャツは面白い!(「ひびのこづえのざっかてん」から)

 現在進行形の「ひびのこづえのざっかてん」も後3日となりました。

 今回の展示にも個性的なシャツがたくさん出ていますがその中から3点取り上げます。

 この3点は1992年制作、1993年制作、1995年制作のものでこづえさんが本格的にコスチューム・アーチストとして活躍し始めてから間もなくのもので30歳代半ばの作品です。

 どの作品も色彩は押さえていますが意欲的で大きく大胆に刺繍されたもので、若さ漲るシャツとなっています。

 また、男女問わず着られるデザインでこづえファンにはたまらないオリジナルの作品です。

 15年から18年前の若さ溢れるこづえさん自身の手によって全て縫製された貴重な逸品で今後再びお目にかかれないようなものといえます。

 1992年制作のシャツ
92年のシャツ

 1993年制作のシャツ
93年のシャツ

 1995年制作のシャツ
95年のシャツ


 どうかご自身の目で確かめゲットしてください。


 URL http://www.artzone-kaguraoka.com



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artzone.blog80.fc2.com/tb.php/225-319b435c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。