アートゾーン神楽岡美芸短信

ギャラリストが様々な角度から日記風に伝える展示会通信です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参議院選挙と「ART OSAKA」終わる!!さて、その評価は!

 西日本最大のアートフェア「ART OSAKA」の最終日と参議院選挙投票日が重なりました。

 小生は朝8時に投票を済ませ、9時半に「ART OSAKA」開催地の大阪堂島ホテルに向いました。

 12時からオープンしましたが、オープンと同時に見学着は徐々に増え2時ごろから7時ごろまで超満員の盛況でした。

 まず、展示風景をご覧下さい。

 下記展示は石井康博さんの展示です。石井さんの作品は骨董品化した入れ物のスコープから覗くとファンタジーワールドが展開する作品を3点出され、どれも大評判で是非見たいというお客様で長蛇の列が出来ました。

 これらはスイッチを入れるとライトがつきファンタジーな世界が眼前に展開するのですが、ライトがついた途端に嬌声や感嘆の声をあげる人たちで賑わいました。

 展示風景1

 石井さんの作品は見るアートから体験するアート、触れるアート、参加できるアートといえるもので、このようなアートのパイオニアとして今後益々活躍が期待したいものです。

 次に下記は綿引明浩さんの作品です。綿引さんにはバスルームを担当していただきましたが、バスルームはマンボウたちが遊泳するファンタジーに空間にすっかり変わりました。

 展示風景3

 お客様たちにはバスルームに入っていただき水中の気分を味わい、そのカラフルで幻想的な空間に酔いしれていただきました。
 
 ベテラン作家の綿引さんらしく十分に計算し尽くされた空間造形で、訪問されたあるデザイナーもすばらしい発想だと関心仕切りでした。

 次に下記は二階武宏さんの展示です。

 展示風景6

 二階さんの驚異的なテクニックで彫られている木口木版に来場客の皆さまから驚嘆の声があがり、どのようにして彫るのかなど質問が相次ぎました。

 木口木版の説明をするとあらためて木口木版の世界の奥行き深さに感嘆の声を上げる方がたくさん居られました。

 特に外国人の方々からアメージングとかワンダフルとか絶賛の声仕切りでした。

 次に舟田潤子さんです。

 展示風景5

 舟田さんは現在東京のシロタ画廊で個展をされているため不在でしたが、舟田ファンが大勢訪問してくださいました。舟田さんのファン層の幅の広さを実感しました。

 また、舟田さんの作品をはじめて見る人たちもその躍動感のある作品に魅了されたようでした。

 最後に山下清澄さんです。

 展示風景4

 大ベテランの山下さんの作品にオールドファンが依然として多数おられる事がわかりました。

 また、見事な色彩銅版画に魅了された新しいファンも生まれました。

 色彩銅版画で幻想世界を描いては右に出るものがいない山下さんの作品は今後益々評価が高まると確信しています。
 
 このように「ARTOSAKA」最終日もお客様の応対に追われまくりましたが、さらに終了後作品を梱包しキャリアに乗せ車まで運ぶ撤収作業が10時ごろまでかかました。自宅に着いたときは12時前で老体に鞭打っての作業に見も身体もヘトヘト、布団に入るや高いびきの状態でした。

 11日日曜日はこんな状態で参議院選挙の結果は帰りの車の中で知りました。

 民主党が過半数割れし惨敗、自民党が第1党に復活とのこと、ねじれ現象が起こりましたね。

 消費税UPを菅首相があげた途端に支持率が下り、逆転してしまったとはびっくりです。

 おそらく菅首相で継続されるのでしょうが、政局運営は難しくまたまた混迷の状況が続き、場合によっては早期に衆議院選挙に突入するかもしれませんね。

 かりに早期に国会解散になり衆議院選挙になったとしても、その後民主党、自民党どちらの党が政権をとったとしても消費税UPはしなければ国家財政は持ちません。

 小生も一国民で消費税UPが家計に響きUPはできるならば回避して欲しいですが、先延ばしすればするほどUP率を上げないと国家財政は持たないのではないでしょうか。そのつけは結局私達か後の世代が被らなくてはならないのですから。

 景気低迷の中で政局が混迷し、何も進展しない決らない状況になるのを心配しています。

 私たちは政府に性急に多くを求めすぎ、期待しすぎ、短期に実現しないと切り捨てるのはいかがなものでしょうか。

 もう少し時間をかけ長期スパンで物事をみないと実現していかないように思うのですがどうでしょうか。

 




 

 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artzone.blog80.fc2.com/tb.php/239-afda0082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。