アートゾーン神楽岡美芸短信

ギャラリストが様々な角度から日記風に伝える展示会通信です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LITTLE CHRISTMAS 2010ー小さな版画展ー各地のギャラリーで好評

 LITTLE CHRISTMAS 2010-小さな版画展ーは次に上げる地域のギャラリーで10月から順次開催されてきて12月下旬まで展開されます。

 ・東北は秋田市、新潟市、山形市、仙台市で、
 ・関東は東京2ヶ所、さいたま市、前橋市で、
 ・中部では大垣市、飯田市、浜松市で、
 ・近畿は京都市、大阪市、神戸市で、
 ・中国・四国は周南市、高知市、丸亀市で、
 ・九州は大分市で

 そして来年にはこの全作品がアメリカのコネチカット州はイエール大学の近くにあるウエズリアン大学で展示されます。

 今回のLITTLE CHRISTMAS 2010-小さな版画展ーに参加している篠原奎次さんはこの大学の客員教授ですが、篠原さんの紹介でアメリカでの展示会が実現しました。

篠原さんの今回の出展作
23_shinohara.jpg
 この企画は版画家林孝彦さんが中心になって立ち上げられたものですが、46名の作家が参加し競うようにすばらしい作品を出展しています。
林さんの今回の出展作
34_hayashi.jpg
 すでに展示を終えたギャラリーの様子ですが好評で、12月初旬時点ですが売上作品総枚数は600点におよぼうとしているとのことです。

 好評なのは下記理由からでしょう。

 ①全作品がすべて価格が7,000円であること。
 ②46名の作家の作品から自由に選べること。
 ③シートがA4サイズなので各家庭や各お店に飾り易いこと。
 ④抽象から具象まで様々な個性ある作品があること。

 当店(~12/19)でも展示が始まったばかりですが既に当店への予約が70点を越えました。

 各作家の作品画像は下記ホームページに全作品掲載しています。
 
 http://www.artzone-kaguraoka.com

 是非、ご覧ください。





コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artzone.blog80.fc2.com/tb.php/280-0cafd884
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。