アートゾーン神楽岡美芸短信

ギャラリストが様々な角度から日記風に伝える展示会通信です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年1月個展の篠原奎次さんが来廊!!

 来年1月個展開催(1月13日~29日)の篠原奎次さんがアメリカから帰国され、その足で個展用新作を持参しアートゾーン神楽岡へ来られました。

篠原3

 篠原さんは現在、ウエズリアン大学の先生で木版と美術史を教授する傍ら、アメリカ各地で作品出展をしています。

 来年もワシントンのスミソニアン美術館(5月)、ヒューストン美術館(7月)に出展依頼を受け展示、さらにイタリアの大学から招聘され講義兼制作で9月から11月までイタリアに滞在されるというような超多忙な生活を送られています。

 ところで、Little Christmas-2011- (会期:~12月25日)にも出展しています。

篠原1

 この作品はアメリカの郵便受けですが、アメリカの郵便受けは近隣住民が共同でポストを持ち、メールはこのポストに配達され各自が取りに行く制度になっています。

 アメリカらしい大自然の中に郵便ポストが立っている風景で、クリスマスイブとクリスマス早朝を表現しています。

 1月展示する作品も持参されましたが、従来の作品イメージから変わりさらに魅力的になっています。ここではご紹介できませんが個展に是非お越し下さい。

 篠原さんはアメリカでは大活躍ですが、今のところ日本での個展はアートゾーン神楽岡だけです。今後は日本での個展を各地で展開したいとの希望を持っておられますので個展希望のギャラリーさんはアートゾーン神楽岡までお問合せ下さい。

 なお、篠原奎次さんのHPは下記の通りですのでご覧下さい。

 http://www.keijiart.com 





コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artzone.blog80.fc2.com/tb.php/344-0d72b13a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。