アートゾーン神楽岡美芸短信

ギャラリストが様々な角度から日記風に伝える展示会通信です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作田富幸さん7月27日から29日(最終日)まで在廊!お待ちしています。

 作田富幸作品は奇想の作家といえる。

 アルチンボンドが野菜や果物から顔を描いたように木々や木の葉の寄せ集めや車輪やぜんまいで人体を描いたりする。

 また、作田氏はボッシュが奇態な悪魔を創造したように卓越した版画テクニックを駆使し奇想天外な銅版画作品を作り、BOXARTを創りだす。

 facesシリーズは人間の本質を突いた醜い形相が必要なまでに追及されていて気迫に圧倒されるけれどもここかしこにユーモラスな顔も配置されており救われた気にもなる。

 きれいな絵ではないけれども尽きぬ魅力のある作品群である。

銅版画 
23縮

上記をモデルにBOXRATにした作品
7縮

銅版画
34縮

上記をモデルにしたBOXART
13縮

作田富幸展 7月29日(日)17時まで

一見にしかず!ぜひご覧ください。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artzone.blog80.fc2.com/tb.php/365-8eecec62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。