アートゾーン神楽岡美芸短信

ギャラリストが様々な角度から日記風に伝える展示会通信です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回PORTO DI STAMPA ー京都市立芸術大学版画専攻在学生7人展ー

 毎年、京都市立芸術大学版画専攻在学生展を開催して今年で第6回目となります。

 8月3日(金)~12日(日) 11:00~19:00 水・木休み

 京都には貸画廊がたくさんあって発表の場は結構あるけれども、会場使用料、DM作成費、DM送料などすべて自己負担です。

 学生の発表の場にかかる経費削減と、将来プロとして活躍するような学生を1人でも2人でも育ってくれれば意義あることと思い、京都市立芸術大学の木村秀樹教授に相談したところ、「是非とも」となり、在学生展のネーミングまで考えてくださった。

 「Porto di Stampa」とはポルトガル語だそうで「Stampa」は版画を意味し、「Porto」は港を意味するそうです。

 「版画の港」、すなわち「版画家を志す出発点となる出港の場」との意味合いを持っています。

 過去5回開催しましたが、その中からプロ作家をめざし将来を期待されているアーチストが生まれています。

 野嶋革さん(日本版画協会展大賞受賞、2010年当店にて個展開催)
 松井亜希子さん(2012年秋当店にて個展開催)
 宮田雪乃さん(2012年2月当店にて個展開催)
 桐月沙樹さん(2012年6月当店にて個展開催)

 今年は7名の学生たちが参加出展してくれます。

河股由希(院2) 銅版画 
河股縮

伊藤学美(院2) 銅版画
伊藤縮

楠本孝美(院2) 転写
楠本縮

横内朝(院1) リトグラフ
横内縮

高添慈華(院1) 銅版画
高添縮

野嶋一生(4年) 木版画
野島縮

稲葉渚(4年) リトグラフ
稲葉縮






 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artzone.blog80.fc2.com/tb.php/366-9d71335d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。