アートゾーン神楽岡美芸短信

ギャラリストが様々な角度から日記風に伝える展示会通信です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

篠原奎次木版画展 始まる!

 篠原奎次木版画展
 5月8日(金)~24日(日) 
 11:00~19:00 水・木休み

 篠原奎次は20代は摺り師として修業し、30才で心機一転渡米、チャック・クロス、スカーリー等の摺り師として活動しながら独自の作品を発表をつづけ活動の場を広げていく。40代に入り北米で著名なウエズリアン大学の美術講師に迎えられ教職に就きながら制作発表をつづけ現在は同大学の終身教授として、また木版画作家として全米で著名である。
 その作風はそれぞれの季節の神秘的な山脈や湖水や、雲の流れなどが描かれているが特定できる場所ではなく、あくまで心象風景であり抒情的である。あなたもきっとどこかで見た風景だと感じ見惚れしばし時間を忘れるに違いありません。

DSCF2325.jpg

DSCF2322.jpg

DSCF2331.jpg

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artzone.blog80.fc2.com/tb.php/407-f380d1cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。