アートゾーン神楽岡美芸短信

ギャラリストが様々な角度から日記風に伝える展示会通信です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/21(日) 中学時代の同窓会に出席、おおいに酔う!

 毎年正月第3日曜日、中学2年大和田クラスの仲間が集まる変わった同窓会をしている。

なぜ中学2年大和田クラスなのか?

当時の担任の我らが恩師、大和田幹人先生は口角唾を飛ばしながらの熱弁授業をする熱血教師ながら、大ほら吹きで我ら純真な輩を煙にいつも巻き悦に入っていた奇妙ながら愛すべき先生であったのだ。
そして、数々の病気を乗り越え今もご存命で相変わらずのほら吹きで饒舌を吐いておられる愛すべき先生である。

この奇妙奇天烈な先生の生徒も奇妙なのが揃っていた。

その一番手が中学卒業後働きに出たFくんだ。正義感が強くけんか早くて転職を続けていたけれど、愛すべき人物でいつもクラス会の求心力の役割を果たしてくれた。彼はクラスで先生に何度も怒られ体罰を受けていたけれど何故か先生の大ファンであった。彼曰く「先生の体罰には愛が合った!」と。しかし、大酒のみだったために妻子を残し肝臓を患い早死にした。今も威勢の良かった彼を思い出す。ご冥福を!

二番手は現在大衆酒場「寿海」のオーナーKくんである。かれは酒場のおっさんといいながら知識欲旺盛である。地元周辺が平安京遷都の中心に位置していることから遺跡保存のNPO法人の事務局を司る古代史マニアでインテリゲンツァである。今は彼が同窓会の幹事を引き受けていて正月第3日曜日は酒場を我らに開放してくれるのである。本当にありがたい存在だ。

三番手は古本屋「キクオ書店」のTMくんである。京都の古本屋で「キクオ書店」といえば知る人ぞ知る名高い古本屋である。毎年、知恩寺や下賀茂神社で古本市が開かれているけれども、彼が青年時代に古本屋の若手を糾合してはじめたのだ。その指導力は並でない。彼は京大山岳会で活躍したアルピニストだ。毎年、英国、仏国へ古本買出しに行っている。

他にヨットマンで大阪市が所有する帆船「あこがれ」のインストラクターをして青少年の指導に当たっているSくんや、建築設計士のKMくんなどユニークな人材がいる。

また、女性たちも先生のキャラクターに魅力を感じているのか多く集まるのだ。

と言うわけで、昨晩は飲んで食って一晩大騒ぎをしたのです。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artzone.blog80.fc2.com/tb.php/52-df7511b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。