アートゾーン神楽岡美芸短信

ギャラリストが様々な角度から日記風に伝える展示会通信です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/1(木) 美術系大学卒業制作展 第1弾京都精華大学!

 京都にある美術系大学の卒業制作展が京都市美術館で始まりました。私は毎年できる限り各大学の卒業制作展を見に行くようにしています。学生たちの若々しいエネルギーに接するとこちらまで元気になってきます。また、どんな面白いものが出てくるのか楽しみです。

日程は下記のとおりです。

1/31~2/4 京都精華大学芸術学部
2/7~2/11 京都嵯峨芸術大学
2/14~2/18 京都市芸術大学
2/21~2/25 大阪成蹊大学芸術学部
2/28~3/4 京都造形芸術大学

その第1弾の京都精華大学芸術学部の卒業制作展を見に行ってきました。
20070202101041.jpg

精華大学は日本で唯一マンガ学部があります。さすがに全国からつわものが集まってくるのか本当に”ウマイ”ですね。カートゥーンマンガはプロの領域に達している学生が多いですね。
私が専門とする版画ですが著しく目立つ作品は残念ながらありませんでした。しかしながら版画の大学院生で河村悠介さんの作品が注目です。彼の作品は環境アートと言うべきもので、湘南海岸に打ち寄せる波を写し取るとるということによって酸性化していく海辺の実態を告発しています。彼の今後が楽しみです。
DSC_0059.jpg

陶芸や立体造形、日本画も昨年よりも力の入った作品があったように思います。
DSC_0050.jpg

「映像」を見る時間がありませんでしたが全般的には傑出した作品はなく今後の努力を期待します。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artzone.blog80.fc2.com/tb.php/57-45e58de1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。