アートゾーン神楽岡美芸短信

ギャラリストが様々な角度から日記風に伝える展示会通信です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/22(火) こづえファンの声!

 「アートゾーン神楽岡」での「ひびのこづえ展」は毎年5月にしており今年で3回目となります。

 こづえさんと初めてお会いしたときに、吹き抜けを大きく取った明るいスペースを気にいられたようで、それ以来こずえ展をすることになりました。

 第1回目はどれほどのお客様が来ていただけるか心配しましたが、口コミでひろがり、1回目から神戸や大阪や奈良からも大勢のファンが駆けつけてくださいました。

 当店では個展の感想を書いていただけるノートを用意していますが、それを少し覗いてみましょう。

「昨年も見に来ました。新作もいろいろあり、いつも楽しく制作されているのが作品に表現されていますね」

 「エプロン、あまりにかっこよくていただきました。こんなシンプルなデザインもされるんですね。バッグなどの色の組み合わせが素敵でした。」

 「衝撃的でした!!いつの日かシャツを買います・・・・」

 「今年も京都で展覧会をやっていうれしいです。素材も色もデザインもとても見ていて楽しくなります。今日は私は誕生日なのですが、そんな日にこづえさんとお話ができてとてもうれしかったです。」

 「お家にあるお人形さん、触りすぎで少し真っ黒になっています。大事にしています。」

 「こんなに自由があるんだって知りました。来て本当に良かった。こづえサンに会えなくて残念です。」

 「初めて作品を拝見しました。すごくかわいくてファンになりました。」

 「初めてひびのこづえさんの作品を拝見できて大感激です。色づかい、デザイン、何をとってもうっとりするほどかわいくてとてもとても幸せな気持ちです。」

 「お人形さんもやっているなんて知りませんでした。いろんな素材でしかも個性があるものばかりなのに統一感があるのがすごいと思いました。」

 「学生の時から好きな作品ばかりでしたが、今日初めて実物を見ました。昨年は岐阜で克彦さまの作品にも出会えて、今日、作品についているハガキのメッセージをみてはっとしました。出来上がった使われたものと解体してとか余ったものでまた新しいものが生まれてそれを使う人がいること・・・・。とてもすてきとおもいます。今後ともずーと作品を生み出してください。」

 「とらばーゆの表紙のころから好きでした。今回”生”で拝見できうれしい限りです。あたたかさ、ぬくもり、ユーモア・・・・見ているだけで笑顔になりました。」

 などなど何回も通ってくださる方、毎年こられる方、初めての方、それぞれ感激を新たにされます。ノートに書かれた一言ひとことがその感動を如実に表していますね。

 何がこれほど感動を与えるのでしょう!

 きっと、こづえさんが1点1点こだわりながら心を込めて作品作りをされているからでしょう。次に汲めども尽きない創造性でしょう。そして人並みはずれた暖かい心遣いをもたれているからに違いありません。

 これからも毎年こづえ展を続けて行き皆様に感動を与えられればギャラリーとしても最高の喜びです。

ひびのこづえ展は ~5/29日(火) までです。
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artzone.blog80.fc2.com/tb.php/87-0a29b36f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。