アートゾーン神楽岡美芸短信

ギャラリストが様々な角度から日記風に伝える展示会通信です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/6(金) 海外アート事情④-1 バーゼルのアートフェア! 

 今年はヴェネチア・ビエンナーレ(2年に1回)とアート・バーゼル(毎年)とカッセル(独)のアート・フェア(5年に1回)が重なるので注目されていました。何しろ10年に1度のことですから!

 しかし、日程的にカッセルまで足を延ばすことができず諦めることにしました。

 さて、世界一の規模といわれる最も権威のあるアート・バーゼルは世界中の著名な画廊が参加し、顧客も世界中から集まってきます。

 今年は6/13~17のたった4日間ですがバーゼルの町はアートフェアに来る人で溢れ、ホテルは早くから予約しないと取れません。

 我が視察団も3月にホテル予約をしましたが、市内は一つも空いておらず、市内から20kmはなれたバラダインという町にある小さなホテルを予約しました。

 実はバラダインはフランスの領域です。バーゼルはフランスとドイツの境界の間際にあるスイス側の領域です。

 ヴェネチアを12日に発ち、途中ルガノを過ぎた町で1泊し、13日午後4時過ぎにバーゼルに着きました。

 会場周辺はにぎわっていました。7時までオープンでしたが今日は様子だけ見て、バーゼル美術館で開催のジャスパー・ジョーンズを見に行くことにしました。

 常設展も見て、丁度館内で古楽器とソプラノ歌手によるコンサートもあり、旅の疲れを癒してくれ、軽い睡魔に襲われるようなバロック風ソプラノ歌手の歌唱を楽しみました。下記はバーゼル美術館中庭です。
 
 20070706183233.jpg


 バーゼルから離れホテルに向かいました。ホテルはモーテルのようなホテルでしたが、バーゼル市街地にホテルを取れなかったセレブな貴婦人方が泊まっているのには驚きでした。アートフェア見学が目的の貴婦人達だったようです。
 
20070706183504.jpg


 翌14日アート・バーゼル会場に向かいました。既に会場のチケット売り場前は長蛇の列でした。
 
20070706183328.jpg


また、館内インフォメーションの前も大混雑でした。このアートフェアが如何に人気があるかわかってもらえると思います。

20070706183428.jpg


 次は館内を案内しましょう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artzone.blog80.fc2.com/tb.php/99-0f879721
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セザンヌ 画家のメチエ

セザンヌ 画家のメチエ・ジョーンズ:Flag・[活字] ポップアートのある部屋 / 村上龍・おなじみの名前はいつまで見られる?・ポップアート考 序・デザイン[ポップアート]・笠岡~倉敷 岡山紀行2・幽霊を感じるために イーディス・ウォートン『幽霊』・セゾン現代美術館・200

  • 2007/09/26(水) 06:17:10 |
  • みわのブログ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。